ダンのブログ

社畜予備軍 

社畜予備軍

先ほど仕事から帰宅し飯を食い終えた。僕からしたらこの生活は異常だ。

 

21時を過ぎて家に着くと、飯食って寝るだけ。

 

「21時に帰れるなんていいじゃないか」、「早いから全然ゆっくりできるよ」と言う人もいるが僕はお前と同じ身体をしてない。僕は23時には寝ないと翌日以降ミス増えるマンなのでそれはできない。

 

となると食う寝るは最優先されるのでそれで夜を終える。

 

前置きがダラダラ愚痴を述べるだけになったが

 

今感じてるのは

早く自分で仕事を管理できるようになっていきたいということ。

 

いわゆる社畜になるかならないか、その瀬戸際に僕は今立っている気がする。

 

僕の思う社畜というのは、言われたことだけやってる奴、帰る時間が早い遅いは関係ない、頼まれた仕事ばっかりやってるのが社畜だ。

会社に使われてる感覚かな。

 

逆に自分でやりたくて選択してやってる仕事ばかりなら帰るのが早い遅いは関係なく、それは社畜ではないと思う。

会社の資源を使って自分のやりたいことをやる、みたいな感じ。

人によってはこれも社畜マインドだと捉えるかもしれないが。

 

まずはそこを目指していきたい。

 

その上で作業効率等を最大限にして、早く帰るところも実現する。

 

最初から効率化を目指すと多分薄っぺらくなるのでこのルートで行こう、今決めた。

 

会社に勤めてる時点で、社畜

という意見もごもっともだと思うので否定はしない。

ただ今の僕にそこを抜け出して1人で何かできる度量があるかと言われればその自信はないので、会社で僕は頑張っていく。

 

お疲れ様でした。