ダンのブログ

社畜予備軍 

【日常】お疲れ

思考停止状態なう、

 

仕事に対してのやる気があるうちはいいけど、なくなった時俺はどうなるんだろうか。

 

ただの抜け殻になってしまわないだろうか。

 

なってしまう気がする。

 

まあ今はやる気があるのだからいいのかな。

 

 

 

【ランチ】ボタニカリー 【肥後橋・本町】【食べログ1位】

カレー中毒者への道が開かれてしまった。

 

本町駅から徒歩5.6分ほどの場所にあるボタニカリーさんに来ました。

 

整理券制での並び順なので時間がある程度読めます。

自分の番号が呼ばれるまで列を外れてもいいのは良心的。

僕は11時過ぎに整理券をもらい、11:40の入店でした。

 

お店の外観はこんな感じ

f:id:funa-ryotaro3330:20180322114501j:image

↑入り口

 

f:id:funa-ryotaro3330:20180322114523j:image

↑数々のスパイスコレクションが食欲をそそります

 

12時以降ランチタイムは注文不可のあいがけカレーを頼みました。

ボタニカリー×シュリンプです。

f:id:funa-ryotaro3330:20180322122026j:image

 

野菜たっぷり、具もたっぷり。

ビジュアルがめちゃめちゃ良い。

 

なんかこういうカレーって食ってて楽しいですね。

体験したことない味や食感が満足感を加速させます。

 

良いランチでした。

 

人気店なので時間に余裕がないと厳しい

部分もありますが、土曜もやってるそうなのでまた行きたいです。

 

 

【ランチ】コロンビアエイト キーマカレー【堺筋本町】

ラーメン巡りの時代は終わった。

これからはカレー巡りが流行る!

 

インスタ映えするビジュアルに、隠れ家を探す感覚。

「インド🇮🇳」、「エスニック👳‍♀️」みたいなワードが大好きなサブカル女子の心を掴むこと間違いなし。

 

カレー巡りが流行るんだよ!

 

今日行ったお店は

堺筋本町から徒歩2.3分ほどの場所にあるコロンビアエイトさん。

 

f:id:funa-ryotaro3330:20180320001048j:image

 

隠れ家感がやばいんですよここ。

調べて行かないとまあたどり着かない。

 

ほんまに営業してんのか?というような気持ちにさせられるけど進んでいくと入り口にたどり着きます。

 

陽気な音楽が出迎えてくれて仕事の昼休みであることは忘れさせてくれます。

 

初めてだったので定番の?キーマカレーを頼みました。

 

f:id:funa-ryotaro3330:20180320001401j:image

 

辛そう。

皿の縁に振りまかれてるのはなんなんだいったい。

 

食べてみると…

クソうまい!辛いけど嫌な辛さじゃない。後味もヒリヒリせず。

 

店員さんたちも愛想良かった。

 

また行きたいです。

 

【音楽】Gateballersの『「The all」=「Poem」』は神アルバムすぎるから聴いた方がいいよ

久しぶりにドンピシャなバンドに出会ってしまった。

 

Gateballersは音楽好きの心を掴んでいくバンドだと思う。

 

最近流行りのシティポップバンドが好きな人にも、8.90年代の音楽ばっか聴いてるおっさんにもオススメ。

 

例えるなら

ミスチル+フィッシュマンズ+サニーデイ・サービス}÷3

みたいな感じ。

何をどう計算しても最高なわけです。

 

んでもって2018年の1月に出たこのアルバムは、一言で言うと満足感がすごい。

 

全曲通して、「そうそう!これこれ!」って感じになる。

そんな感覚が続くからとても満足できるアルバム。

 

最近毎日聴いてます。

とてもオススメ!

 

【日常】花粉症is辛い

24年間回避し続けてきた花粉症についにかかってしまった疑惑がある。

 

鼻づまりが辛い、喉も痛い。

今年の花粉症は喉にも来るらしい。

 

いくら健康に気を使っていても花粉症にはかかると言うならいったいどうすればいいんや。

「体質だから仕方ない」で諦めたくないよね。

 

あぁ、人生に勝ちたい

【日常】金持ち=余裕持ち

金待ち=余裕持ち

学生の時にたどり着いたお金に関する1つの答えだ。

 

これは金を手にして成功することとは全く別次元の話だと思っていて、

とにかく金を持っているやつは何をするにしても余裕を持てるというだけの話である。

 

でもそれは人生においてとてつもないアドバンテージを与えてくれる。

余裕を持って何かに臨めるということは何にも勝るアドバンテージと思う。

 

僕は金をめっちゃ持ってる時は勢いに乗って様々なことに取り組める。

所有する資産に左右される自分はしょうもない人間なのかなと一瞬思ったがそうではないと思う。

なんせ金があればそれを使って楽しむことができるのだから辛いことなんて乗り切れる。

金がない人間は未来に待っている楽しいことをモチベーションにすることができない。金がないから。悪循環だ。

 

「お金をかけないで楽しめばいい」とか「今は辛いだろうけど働き続けたら余裕が生まれてくるよ」とか

こんな意見も聞こえてくる。

 

それじゃ物足りないんだよ。

この感情に尽きると思う。

確かに金をかけなくても楽しめる時代だけど、金をかけた時に返ってくる楽しみや喜びの質は昔より高まってきてる時代だと思うんだ。

 

僕はもっともっとおもろい世界を味わっていきたい。

 

 

 

【予算1万円旅】第1回 インスタ映えしたいなら高野山に行け

◎どこへ行く?

どうもダンです。

 1万円握りしめて出かけてきました。

旅と言ったら海でしょ🏖

みたいな感じでとりあえず和歌山方面を目指すことに。

 

まずは南海電車に乗るために天下茶屋まで出ます。

運賃表をざっと眺めると、「高野山 」の文字が…

海なんてどうでもいい、俗世から離れたい。その一心で高野山方面に向かう電車に乗り込みました。

 

直で高野山に行く電車は運休してました。(高野山付近の線路が土砂の影響で使用できないようです。http://www.nankai.co.jp/traffic/info/transfer.html

 

◎和歌山到着

南海電車橋本駅から代行バスが出ているとのことです。

橋本駅に着くとまことちゃんがお出迎え。

冬仕様です。

f:id:funa-ryotaro3330:20180114121413j:plain

 

代行バスに乗ろうと思うと、高野山までの所要時間が。

約70分!?

思っていたより遠い。通常、特急電車で難波から高野山までは90分ほどの所要時間だそうです。

 

でもなんだかワクワクしている自分がいる。

 

この時点で1時を回っていて、おなかも空いていたので腹ごしらえ。

地元の手作りパン屋さんでテイクアウトです。

高野山行きのバスがここを経由するということもあってか結構賑わってました。

f:id:funa-ryotaro3330:20180114121952j:plain

(https://tabelog.com/wakayama/A3001/A300103/30004378/)

 

で、バスに乗り込みます。

爆睡決め込みました。

 

高野山

起きるとあたりは雪一面。

f:id:funa-ryotaro3330:20180114122812j:plain

☝バス停からの景色

 

めちゃめちゃワクつきますよ。

ほんでこっから金剛峯寺行のバスも出ているとのこと。

ラクしまくりです。

 

さて到着。

f:id:funa-ryotaro3330:20180114123022j:plain

よいしょ(外観)

f:id:funa-ryotaro3330:20180114123058j:plain

よいしょ(内観)

f:id:funa-ryotaro3330:20180114123133j:plain

よいしょ(内観)

f:id:funa-ryotaro3330:20180114123306j:plain

よいしょ(内観)

f:id:funa-ryotaro3330:20180114123337j:plain

よいしょ(内観)

f:id:funa-ryotaro3330:20180114123203j:plain

よいしょ(拝観後雪が積もってきた外観。お寺の方が雪かきしている姿最高に格好いい)

 

まあこんな景色のオンパレードなんですけど。

もはやここに来れただけで満足。

 

写真はNGだったので載せられませんが、襖絵も圧巻でした。

絵のこととかよく分からんけど、とにかくもうすげえんすよ。

 

人が少なかったこともあってか、ほんとに無音になる瞬間が何度もあって。

それがもうたまらなかったですね。

 

金剛峯寺を後にして、辺り一帯をぶらぶら。

手あたり次第めぐってきました。

 

◎他に印象に残ったスポットをご紹介。

 

1つ目 成福院摩尼宝塔(ビルマ戦没者供養塔)

f:id:funa-ryotaro3330:20180114124847j:plain

☝外観

 

自分はちゃんと知らないことが多いんだな~って。

キーワードとして、戦争とかビルマとか知っている気にはなっているけどその実態はあまり分かっていない。

ビジネスの世界にいるとそういうところからは遠く離れてしまうんだけど、なんだろう物事の大切さというか、本当に大事なものの順序みたいなものを考えさせられた。

 

2つ目 お地蔵さんがたくさんいるところ

f:id:funa-ryotaro3330:20180114130400j:plain

この空間の中にまじで僕とお地蔵さんたちしかいないんですよ。

 

3つ目 鳥居と雪

f:id:funa-ryotaro3330:20180114130540j:plain

約100メートルこの景色が続きます。

 

その先には

f:id:funa-ryotaro3330:20180114130621j:plain

f:id:funa-ryotaro3330:20180114130820j:plain

きっちりお参りしてきました。

 

◎帰路

3時間ほど滞在して帰りのバスに乗り込みました。

f:id:funa-ryotaro3330:20180114131231j:plain

☝バスからの風景

 

あとは来た道を戻っていきます。

難波で降りて締めのラーメン。

f:id:funa-ryotaro3330:20180114131408j:plain

(中華そば ふじい https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27072346/)

 

和歌山ラーメン食いたかったんですけど、スマホなしという条件のもと動いていると、どこに美味いラーメン屋があるのか見当もつかずで退散してきました。

 

◎結論

ノープラン旅はかなりいいぞ。

なんかこう目的を決めすぎると、それを果たす為だけに動いてしまって。

それはそれでいい面もあるんですけど、今回みたいに何も決めずに動いてみると発見がたくさんあってそこが良かったです。

すんげえワクワクするんです。

 

またひとつき以内に第二回を敢行したいと思います。

 

では。